バッテラのハローワールド研究室

エンジニア、プログラミングに関する情報を掲載中!

【SourceTree】GitHubでブランチを削除してもSourceTreeに反映されないからやったこと

はじめに

こんにちは、バッテラです。

GitHub上でマージしたブランチを削除しても、SourceTree上ではそのまま残っているという問題があります

この状態を正しく反映したいというのが今回の議題です。

環境

MacBook Pro (16-inch, 2019)

MacOS BigSur (11.4)

SourceTree (4.1.1)

手順

フェッチする

最初にフェッチします。

フェッチする際に選択する際に、 「リモートで削除された追跡ブランチを取り除く」にチェックを入れてOKします。

そうすると、

リモート側のブランチ表示は消えました。しかしローカル側がまだ残ってます。。

そういう仕様なんですかね??結局分かりませんでした。

一応自分が作成したブランチだけ残る状態なので共同で作業している人達だったり、新規チェックアウトする分には削除したブランチは全く表示されない状態になります。

ローカルブランチは手動で消す

ローカルブランチを手動で消すには、上部メニューの「ブランチ」をクリックし、表示されたダイアログの右上にタブがあり、「ブランチを削除」を選びます。

そしたら下図のような表示になったと思います。

タイプがローカルになっているブランチで不要であるものにチェックを入れて、

削除をクリックし、確認でOKすると、

無事綺麗になりました。めでたしめでたし