バッテラが如く

プログラミングしましょ!

【Blender】UV展開方法で理解したこと

Blender

はじめに

UV展開の方法が多すぎて分けわからん状態になったので、個人的にこうなんじゃないかというのまとめた持論記事です。

まだ理解できていないことが多すぎて間違っているかもしれませんが記録として残しておきます。

このメニューにあるUV展開方法について試してどうなのかを書き記していきます

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

* MacOS Monterey (12.1)
* Blender (v3.0.0) ※言語設定を日本語にしています

操作

UV展開するには面を選択しないといけない、シームの必要性はない

キューブ投影

使う必要性が感じられない

円筒状投影

使う必要性が感じられない

球状投影

使う必要性が感じられない

おわりに

ビューから投影

現在見えている部分をUV展開しようとしている

ビューから投影 (バウンド)

ビューから投影と全く同じ挙動をしている 最後まで見ていただきヘペトナス!

読者登録・Twitterのフォローもお願いします。