バッテラが如く

プログラミングしましょ!

【Xcode】Simulatorで選択できるデバイスが多すぎて煩わしいので使うやつだけに絞る方法

Xcode

はじめに

今日はXcodeのSimulator(シミュレータ)について勉強していきます。

iOSアプリ開発に欠かせないSimulatorですが、ものすごく種類が多くそして多分使わないであろうやつも選択肢に出てきてしまいます。

なので今回選択できるSimulatorを使うやつだけに絞る方法について共有したいと思います。

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

* MacOS Monterey (12.1)
* Xcode (13.3.1)

手順

Xcodeの中央上部のあるアイコンをクリック(下図参考)

Add Addtional Simulatorをクリック

左側にSimulatorの一覧が表示されるので、不要なものをクリックして選択します。

右側の上にあるShow an run destinationチェックを外します。

これで表示されるものが減ったはずです。

元に戻したい時はチェックをつければ戻ります

おわりに

最後まで見ていただきヘペトナス!

読者登録・Twitterのフォローもお願いします。