バッテラ777

ゲーム開発に関する情報を共有するブログです。記事を8192書くまでやめれません

【Unity】Sceneビューの視点移動はWASDでもできますた (視点移動が遅いと感じたらやってみて)

Unity

はじめに

今日はUnityのシーンビューについて勉強していきます。

シーンビューの視点移動は基本的にはマウスホイールをスクロールさせて寄ったり離れたりしますよね?

でも急に視点移動が遅くなっていらいらしませんか?調べてみたら他に視点移動する方法があったのでそちらを共有したいと思います。

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

* MacOS Monterey (12.1)
* Unity (2021.3.2f1)

右クリック + WASD(+QE) で視点移動

シーンビューで右クリック押しっぱだと目のアイコンに変わると思います。

その状態でキーボードの各キーを押すことで視点移動ができます。

各キーの対応は以下になります。

キー 移動先
W
S
A
D
E
Q

視点速度を変える方法

移動速度が一定になっている為、場合によっては速かったり遅かったりするかもしれません。

こういう時は速度を調整しましょう。

調整する方法は右クリック押しながらの状態でマウスホイールを回転させると画面上に×の表示されます。

×の値が速度になっておりますので、あとは視点移動しながらホイール回して調整しましょう。

視点速度の最小/最大値を変える

×の値がデフォルトだと2.0とかになっていて作っているアプリがでかいワールドだとMAXにしても速度が遅いと思います。

そういうときは視点速度の最小/最大値を変えましょう。

変える方法は上部にあるカメラアイコン(下図参照)をクリックします。

Camera SpeedのところにあるMinとMaxの値を変更します。

めんどくさかったらMaxをある程度大きくしておけばいいかなと思います。

これでホイール回したときの最小値と最大値を変えることができます。

おわりに

シーンビューは奥が深すぎるのでもっといい方法があるかも。

最後まで見ていただきヘペトナス!

読者登録・Twitterのフォローもお願いします。