バッテラが如く

プログラミングしましょ!

【Chrome】YouTube、Prime Video、にこにこ動画を常時手前に表示するChromeプラグイン 『Picture-in-Picture Extension (by Google)』

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

  • MacOS Monterey (12.1)
  • はじめに

    今日はPrimeVideoをながら見しながら作業する時に便利なChromeプラグインがあったので、 共有したいと思います。

    WindowsMacもフォーカスが当たっているアプリが前面にきて、それ以外が隠れるというOSの仕様があります。

    そのせいで作業アプリにフォーカスがあたると動画が見えなくなっちゃいます。

    これでは作業が捗らない。。

    このプラグインを使うことで 動画を最前面に表示して隠れないようにすることができます。

    これをPIP(ピクチャーインピクチャー)というそうです。

    Prime Video以外でも使えるとのことなので試してみる価値アリです。

    導入

    Chrome拡張機能なので以下からインストールしましょう。

    chrome.google.com

    使い方

    Prime Videoの動画ページを開いて option + P とするだけです。
    ※ (Windowsなら Alt + Pらしい)

    小窓が表示され、そこに動画が再生されるようになります。

    小窓で再生と停止はできるのですが、シークバーとショートカットキーも効かないので5秒スキップとかができないです。それは少し不便な点です。

    PIPをやめるに「タブに戻る」をクリックすると通常に戻ります。

    使い方は非常にシンプルですね。

    以上となります。

    PIPができる動画配信サイト

    ※確認できていないのでもっとあると思います。

    YouTubeプラグインなしでもPIPできる?!

    YouTubeは本プラグインを入れなくても、PIPできました。

    どうやるかというと、

    再生プレイヤー上で右クリックを2回クリックすると、メニューが表示されますので、 その中にある「ピクチャーインピクチャー」をすると同じことができます。

    YouTubeだけしかPIPしないのであればプラグインは不要ですね。

    おわりに

    いやぁPIPという機能があったなんて知りませんでした。

    もっと早く知って入ればノートパソコンライフがよきものになっていたのに。。

    ぐぬぬ